2016年02月01日

2016/2/1(自主練習日)

早いものでもう2月に入りました
今日はお休みの方が何人かいらっしゃいました
コンマスさんの指揮で
カンツォン
グリーグ
大きな古時計
ノルウェー民謡
を速さ、息継ぎ、8分音符の刻み方、指揮に合わせて音を出すタイミングなど細かいところに注意しながら繰り返し練習しました
その後、3つのグループに分かれてそれぞれ練習しました

お休みの方がいたのでいつもの様にできなくてあらためて皆さんで曲を作り上げているんだと思った練習でした

posted by ブログ管理人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年01月25日

2016/1/25 指導日

今日は、今年初めての日比先生指導の日です。

まずは、新年のご挨拶から始まりました。
年が明けると、本番が急に身近に感じてきます。定演まであと、実質3か月です。
吹きこなすことができるのかとても不安です。

今日の練習曲は

大きな古時計(モーツァルト風)・・・アンコール候補曲

Holberg

Suiteから
 1、praelude
 2、sarabande
 4、air
 5、rigaudon

ノルウェー民謡・・・これもアンコール曲候補

鳥の歌
 
先生の指導もより細かく具体的になってきました。
先生が帰られた後は定演に向けての連絡事項が(ポスターとかプログラムとか)あり、もうそんな時期?と人知れず焦りが出てきます。
その後各グループに分かれての練習でした

昨年もそうだったような気がしますが、この時期急に新しい曲がボンボンと現れ、今の自分の力量で果たして仕上げることができるのか?
新しい曲を練習していくうちに前やってた曲を忘れてたりして!
練習ですよね〜!

Robin八分音符
posted by ブログ管理人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年01月18日

2016/1/18(自主練習日)

練習の前に定期演奏会で小編成のグループで演奏する曲を何曲か選び組み合わせをしました

G線上のアリア

Yesterday once more
Hey judo

マンボ no.5
小さな世界
の3つのグループに分かれてそれぞれ練習してみました

その後、Holberg Suiteを1楽章を除いて2楽章から5楽章まで通しました




================================

2015/1/18 自主練習日
練習曲 小グループ曲
ホルベアの時代より

今日は再度小グループの曲決め、編成、練習を行いました。小グループは3組となりそれぞれ『G線上のアリア』『小さな世界、マンボNo5』『イエスタデイ・ワンス・モア、オブラディオブラダ』と決まり9時過ぎまで分かれて練習、その後全体でホルベアを合わせました。
定演まであと3ヶ月余り、遙か先だったゴールが少し見えてきた気がします。

GATCHAMAN
posted by ブログ管理人 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年01月11日

2016/1/11 自主練習日

新年おめでとうございます
今年もよろしくお願いします
2016年の練習始め
本日は先生がいらっしゃらないということで自主練習です

鳥の歌
Canzon Septimi
ノルウェー民謡
Holberg Suite


新年事始め、まずは一通り演奏しました
楽譜のめくり方、音のチューニング、吹き方等々、細かいところまで踏み込んでの注意がありました
気が付かないので指摘されると、改めてなるほどと思います
でもお手柔らかにお願いしますね

今日は軽く全般を流した感じ
今年も無事スタートいたしました

robin♪

posted by ブログ管理人 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年12月21日

2015/12/21(指導日)

日比先生の指導日でした
今日は今年最後のレッスンです

練習曲
鳥の歌
ノルウェー民謡による変奏曲
Holberg Suite
第4楽章 Air

練習を早々にきりあげてお待ちかねの忘年会となりました

今回はテーブルの足を長くしていただいたので体には楽で快適に過ごせました
差し入れも沢山頂きました
ありがとうございました

楽しい演奏の時間となり先生、飛び入りの方も加わり素敵な演奏を聞かせてもらいました。クリスマスの選曲でクリスマスの雰囲気になりました
皆さんのリコーダー、音楽に対する並々ならぬ思いを感じる時間でした

良いお年をお迎え下さい

4月の集中練習は17日となりました

posted by ブログ管理人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年12月14日

2015/12/14 自主練習日

鳥の歌
カンツォン
ホルベアの時代より

年の瀬のためか練習開始直後は空席が目立ちましたが、時間が過ぎるに連れて事前に欠席連絡を入れていた方以外は全員参加となりました。

鳥の歌、カンツォンは一通り通して、ホルベアは4番まで練習したところでタイムアップ。

以前決まったはずの定演小グループの演奏曲は、次回の忘年会でもう少し煮詰める事に。編曲者の負担を考えれば仕方のない事だと思います。そして来年の吹き初めは11日に決定しました。私が入会してからUREで祝日に練習するなんて私が入会してからは初めての事です。今までは頑なに休みだったのですが流石に1ヶ月の冬休みは長すぎますよね(^◇^;)

来週は今年最後の練習日&忘年会。どんな余興が飛び出すのか楽しみです。

GATCHAMAN
posted by ブログ管理人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年12月07日

2015/12/7(指導日)

練習曲
Holberg Suite
ノルウェー民謡による変奏曲
Canzon Septimi Toni a 8
鳥の歌

Holberg Suite
1楽章から5楽章まで通しました

強弱やテンポの確認をしながら合わせていきました

3楽章は特にテンポを速くして戻った時遅くならないように
4楽章は難しい曲で遅くならないように、どろどろしないように

ノルウェー民謡
音合わせの時に声を出して確認してからの音合わせをしました
肩の力を抜いてメロディーを歌って下さい

Canzon
シンコペーションの吹きかたを統一しました

コンマスさんの指揮でCanzon Septimi Toni a 8 、鳥の歌を通して 終わりました

posted by ブログ管理人 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年11月30日

2015/11/30 (自主練習日)

ホルベアの時代より

第7旋法のカンツォン第1番


ホルベアはコンマスの指導のもと、今までみんなで演奏していてちょっと居心地が悪く感じていた箇所を全曲を通して重点的に練習しました。細かいリズムや音符の長さ、強弱などなど。前から気になっていたところや指摘されて初めて気付いたところ、音が違っていた(^^;;ところも!こうして細かいところを見直していくと段々と曲が締まりUREの中で完成に近づいて行くのを感じます。


休憩後はカンツォンを練習しました。こちらもホルベア以上の難曲です。全体の音や曲想が掴みづらいと言う意見があったので各パートで演奏する人、前に出て聴く人に別れて練習しました。私達は普段自分達の演奏を生で聴く事などありません。本番の後、録音で初めて聴いて”そうか!ここはこうだったのか!だったらこうすれば良かった!”と反省して悔しい思いをする事がほとんどです。こうして生でメンバーの演奏を聴いていると普段先生がおっしゃられる事やコンマスが指摘する事がよくわかり、良い練習方法だなと感じました。ホルベアでもやってくれないかなぁ。


今年の練習日は後3回、ラストは忘年会なので実質2回です。今日練習した事を次の練習でも生かして頑張りましょう。




Y.OKUBO
posted by ブログ管理人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年11月16日

2015/11/16 (指導日)

練習曲
.Holberg Suite

1楽章から5楽章まで通しました
今回は、4、5楽章をしっかり練習しました

強弱やテンポに気をつけて繰り返しの部分の確認しながら合わせていきました

3楽章は特にテンポを速くして戻った時遅くならないように
4、5楽章はソロの部分が増えたので吹くところの確認をしながら練習しました

コンマスさんの指揮でCanzon Septimi Toni a 8 を練習して終わりました

posted by ブログ管理人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年11月09日

2015/11/9 指導日

先生の指導日でした

1.Canzon
2.鳥の歌
3.ノルウェー民謡
4.Horbergより4番Air

リコーダーフェスティバルも終わりいよいよ定演に向けて本腰を入れての練習開始です。
先生の指導もより細かく丁寧になってきました
これから年越しして、定演に向かってまっしぐらに突き進んで行くのですね

個人的に、昨年はただただ、あてがわれた曲を吹くのに精一杯でした。今年は少しは進歩してると良いのですが〜
先生のお言葉通り、肩の力を抜いて上半身楽にして、より美しい音が出せるように日々努力ですね!

先生が帰られた後、指導に沿ってHorbergのAir

を合わせました。
グループ演奏の候補曲で一曲イエスタデイ ワンスモアさらっと通しました。

連絡事項
グループ曲の楽譜はもう少しお待ちくださいとのこと
忘年会は12月21日だそうです

robin♪
posted by ブログ管理人 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年11月02日

2015/11/2(自主練習日)

練習曲目
1 Canzon Septimi Toni a 8
2 Holberg Suite

2曲を重点的に練習しました

1 音あわせをしっかり特にドの#は難しい音なのでタンギングを注意しながら合わせていきました
休符の長さ、休符の前の音の出し方、力を入れないように掛け合いを意識する感じで

2 サラバンド
スラーに気をつけて
最後の音を軽く、短く
1 プレリュード
スピード感を出してテンポ を崩さない
3 ガボット
装飾音は拍の中に入れる
ミュゼット
シンコペーションのところ を音を伸ばさないように練習 しました
ガボット、ミュゼットを通しました

急に寒くなったせいか風邪をひいた方がいてつらそうでした
お休みの方が多かったようです
これから寒さも厳しくなりますので体調を崩さないように気をつけて下さい

posted by ブログ管理人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年10月25日

第27回佐倉リコーダーフェスティバル

 10月25日は佐倉リコーダーフェスティバルでした。
今年の臼井はエドヴァルド・グリーグ作曲の組曲”ホルベアの時代より(HOLBERG SUITE)”からプレリュード、サラバンド、ガボットとミュゼット、の3曲を演奏しました。それといろんなしがらみ?が絡み合って団員7名でもう1グループ、”チェチリア(音楽の聖人の名前だそうです)”というグループを結成、こちらは小学校や様々な施設等で演奏している曲を中心に演奏しました。
 演奏会の後は恒例の反省しない反省会と打ち上げです。録画したビデオを観たり、グループでの余興演奏を楽しんだり。例年だとこれに終始するのですが今年は酔いが回ってから定演の曲決めとなりました。ああだこうだと先生まで巻き込んでの大?論争!?の末、CarpentersのYesterday Once More、West Side StoryからTonight、Simon&GarfunkelのBridge Over Troubled Waterの3曲に、ついに、やっと、決定! 幹事長、お疲れ様でした! 
 リコフェスが終わればあとは定演までまっしぐら! もう余裕はありません。今日の演奏を糧に定演まで突っ走りましょう(^.^)埋め込み画像 1
 
 
 
posted by ブログ管理人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年10月19日

2015/10/19 (指導日)

練習曲目
リコーダーフェスティバルで吹く曲の練習

.Holberg Suite
プレリュード、サラバンド、ミュゼット、ガボットを細かいところを注意しながら練習し最後は繰り返しをして通しました

ノルウェー民謡による変奏曲
ソロで吹くところを確認して最後まで吹いてみました

リコーダーフェスティバルの説明がありました
個人的にははじめてのリコーダーフェスティバルの参加なのでとても楽しみです

posted by ブログ管理人 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年10月09日

小学校訪問

DSCN1892.JPGDSCN1916.JPGDSCN1877.JPGDSCN1922.JPG



 
 
 
 
 
千葉県内の小学校に行ってきました。
こちらの学校へ伺うのは、今年で5回目(5年目)になります。
毎年、3年生の学年活動にお呼び頂き、演奏させてもらっています。
 
音楽の授業でリコーダーを習い初めて まだ半年の3年生。
コントラバスリコーダーを見て「うわ〜!あれもリコーダー??」と興味津々、目が輝いていました♪
 
ソプラノやアルトなどの楽器を紹介するために演奏したワンフレーズに知っている曲があると、一緒に歌ってくれました。
私たちの演奏に合わせて歌ってくれた校歌は元気一杯!!
演奏している私たちが、子供たちから元気を分けてもらいました。
 
何よりも嬉しかったのは、たまたま体育館前で出会った4年生が、私たち臼井リコーダーアンサンブルのことを覚えていてくれたこと!
「あ!臼井何とかの人だ〜!」、ソプラニーノリコーダーを見て「これもリコーダーなんだよね!?小さいね!」と話しかけてくれました。
子供たちの想い出の1ページに仲間入りさせて頂いた私たちは、なんて幸せ者なんでしょう♪
 
終了後は私たちメンバーが得意とする反省会付き!いつもはアルコール抜きなんて考えられませんが、まだまだ明るい時間なのでコーヒーに変身してました(笑)
 
〈演奏曲目〉
♪ ピタゴラスイッチ
♪ トランペット吹きの休日
♪ 大きな古時計
♪ 小さな世界
♪ シンコペーテッド・クロック
♪ 小学校校歌
♪ パフ(小学生と共に)
 
 
なーす
 
 
 
 
           


posted by ブログ管理人 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年10月05日

2015/10/5 指導日

日比先生の指導日でした

リコーダーフェスティバルも近いので、演奏曲中心の練習です。
まずは、全体演奏の曲「ふるさと」の楽譜が配布され一回合わせてみました。

その後Horberg Suiteから
1 Praelude
2 Sarabande
3 Gavotte
  Musette

それぞれの曲について、速度、強弱、曲想、吹き方のイメージなど細かく指導していただきました。
最初はバラバラな感じもしましたが、先生の一言で、とても良いまとまりのある響きになったのには、驚きと共に楽しくなりました。

残りの時間で
鳥の歌
Conzon
ポイントを押さえながら一通り通しました。

連絡事項
プーランクの曲の代わりになるような候補曲あるようなら、打ち上げの時に協議(?)することで確認

注意事項
演奏会に向けて、各自、楽譜を整えておきましょう。

放課後
有志による小学校演奏会の練習
robin♪
posted by ブログ管理人 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年10月03日

雅楽天神会 定期演奏会

1443846941743.jpgDSCN1852.JPGDSCN1870.JPG


 
 
雅楽天神会 第30回定期演奏会にお招き頂き、演奏してきました。
トップバッターとしての演奏は緊張しましたが、会場の川口リリアホールは響きが心地よく、伸び伸びと(!?)演奏することが出来ました。
楽器紹介を兼ねた「ふるさと」では、ソプラノ→アルト→テナー→バス&コントラバスと徐々に演奏する楽器を増やしていきました。
演奏やアンサンブルの楽しさ・美しさを少〜しはお伝えできたかな!?
 
演奏後はもちろん雅楽の演奏を堪能させて頂きました。
初めて生で聞く雅楽演奏は迫力のある美しいものでした♪
優雅な舞も素敵!
笙や篳篥を吹いてみたい!とも思ってしまった1日でした。
 
〈演奏曲目〉
♪ グリーンスリーブス
♪ G線上のアリア
♪ ふるさと(楽器紹介)
♪ 浜辺の歌
♪ 夕焼け小焼け
♪ トランペット吹きの休日
 
 
なーす


 


posted by ブログ管理人 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年09月28日

2015/9/28 (指導日)

練習曲目

1.ノルウェー民謡による変奏曲
2..Holberg Suite

1.強弱をつけずに練習しました
ソロにする部分を吹いてみて決めました

2.プレリュード
音を切らないところや音の出しかた、入りかたの確認とクレッシェンドのところでは息をしっかり吸って吹くなど
細かいところを注意しながら練習しました

サラバンド
始まりのところがソロになりました
23小節のritが24小節に移動しました

ガボット
スラーのところとスラーじゃないところははっきりと

ミュゼット
ミュゼットからガボットに戻って通しました

小学校で演奏する曲を通して立ち位置の確認をしました

コンマスさんから
クリスマスのための4つのモテットをどういうふうにやるか次回まで考えてきて下さい
というお話がありました

posted by ブログ管理人 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年09月14日

2015/9/14(自主練習日)

先週の大雨では皆さんのところは被害ありませんでしたか?
自然の災害は驚異です。

今日は自主練習日
定演に向けて、新たに追加の曲の楽譜が配られました。

・ スヴェンセンの「ノルウェー民謡による変奏曲」
・ プーランクの合唱曲「クリスマスのための4つのモテット」

二曲とも音源を聞いてから一通り合わせてみました

ノルウェー民謡
グリーグの曲と同じパート編成です 
メロディーとパートの確認とかしながら、サーッと通しました
流れるような綺麗な曲です。

プーランク
鳥の歌と同じパート編成です
合唱曲でミサ曲な
ので厳かな感じです
楽譜が複雑でリコーダーで吹くのは難しそうです。
個人的に吹きこなすことができるのか限りなく不安です

最後になじんできた「鳥の歌」で気持ちよく(笑)練習終了となりました。

注意事項として
 楽譜は演奏に差しさわりの無いように各々作っておきましょう。

夏が終わって気が付いてみれば、もうすぐリコフェスなんですね。
その前に小学校のがあるしで、うかうかしてられません 練習します〜

robin♪
posted by ブログ管理人 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年09月07日

2015/9/7 (指導日)

暑かった夏もようやく終わってほっとしていたら今度は毎日雨で、台風も来てしまいました
雨のなかリコーダーの練習も始まりました


練習曲目

1.鳥の歌
2.Canzon Septimi Toni a 8
3.Holberg Suite

1. 音符を追うのではなく歌って吹いて下さい
音を楽しんで音を2倍くらい出しても大丈夫ですよと
音をはずしてわからなくなった時は先をみないで分かるところで吹き始めて下さい
カッコーのところで吹かないところを確認しました

3. サラバンドは摺り足で歩くようなイメージで
ガボットはバグパイプで吹くようなところがあります


連絡事項がいくつかありました
リコフェスについて
楽器紹介、もう1つの団体の編成、曲、団体名など

新しい曲(Variation on a Norwegian Folktune,Op.31)の楽譜を頂き通してみました


posted by ブログ管理人 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2015年08月23日

27/8/23 夏季集中練習

臼井リコーダーアンサンブルも世間一般同様夏休みでしたね
この夏は暑い日々が続きました
立秋を迎えて少ししのぎやすくはなりましたが〜
今日は夏季集中練習
メンバーの皆さんお久しぶりです
先生もお元気そうでなによりです

皆さん練習後の事を考えてか、なんとなくそわそわしてるような
暑気払いが待ってます!

その前に〜(笑)
今日は一通りすべての曲を練習する予定です

1.Canzon Septimi Toni a 8
2.鳥の歌
3.Holberg Suite

一曲一曲ていねいに、ポイントを細かく指導していただきました。

練習後の素早い行動は毎回感心してます
チームワークがものすごくいいですよね〜
あっという間に練習ホールから宴会場への変化
お久しぶりのFさん  ぶどうありがとうございました
そしていつも通りのミニコンサート!素敵です
先生のリコーダーの演奏初めて拝聴しました。感激です
それからチェンバロも♬

次回は9月7日また少しお休みですね。
なぜか今日はとっても涼しいですが、そんなはずはないので、残暑に負けずに元気でお会いしましょう。
robin八分音符


posted by ブログ管理人 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌