2017年05月08日

2017/5/8 第30回定期演奏会に向けて,スタート!

メンバーそれぞれ充電期間を過ごし,愛しい居場所に戻ってきました。玄関を開けると,『アッこれは?もしかして』の香りが。目の前のジャーマンアイリスがメンバーの到着を心待ちしてくれていたかのように咲き誇っていました。用意して下さった家主さんのお計らいに感謝です。私たち臼井リコーダーアンサンブルのメンバーは,こんな恵まれた環境の中で又新たな一歩を踏み出しました。ご指導をして頂く日比先生からは先日の定期演奏会についてお褒めの言葉をたくさん頂きました。CD製作おすすめのお話や,他国のグループとの交流のお話まで聞かせて頂きました。これからの練習に対する意気込みになお一層の拍車が掛かりました。会場主さんであるK.Hさんより休会のお話がありました。さみしい気持ちは否めませんが,K.Hさんが音楽をこよなく楽しまれていらっしゃるあの表情が,私たちの演奏に大きな力を与えて下さるに違いないと,信じています。ちょっとだけお休みして又,すてきな音を聴かせて下さるでしょう。今期の役決めも次々されました。色々な役割を経験する事でメンバー間のコミュニケーションも深まり,より豊かな響きを届けられる源になることでしょう。早速新しい楽譜が次々配布され、日比先生から今期初のご指導を頂きました。


<練習曲目>
1  Franz Joseph Haydn      Symphony No,97 in C   1及び4楽章

2  L,アルベニス          セビーリャ

3  Vaughan Williams       『富める人とラザロ』の5つのヴァリアント(異版)



<用意された配布物>
第29回定期演奏会DVD,ブルーレイディスク及びCD
アンケート集計結果プリント
会計報告プリント



        Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179697229

この記事へのトラックバック