2014年09月08日

2014/9/8


〈練習曲目〉

 1.Hans Joachim Teschner 「A Smell of Roses」全楽章

 2.Paul Clark「Irish Suite」全楽章

3.G.F.Handel 「水上の音楽」第一組曲ヘ長調より Andante


日比先生の指導日でした。


11/9の『佐倉リコーダーフェスティバル』で演奏することになった

「A Smell of Roses」にいちばん時間を使いました。

観客の皆さんが臼井リコーダーアンサンブルに入りたくなっちゃうくらい、

魅力的な香りの薔薇に育てていきたいです。


「Irish Suite」、そもそもIrishってどんな感じなのか?

何でもいいのでIrish音楽を聴く機会を持ち、こんな感じなのね!と、

わかるようになると良いそうです。


今日お初の「水上の音楽」のAndanteは、一度通して終わりました。

またまた美しい曲です♪


キャサリン
posted by ブログ管理人 at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動日誌
この記事へのコメント
キャサリン ってだれ?
Posted by 日比健治郎 at 2014年09月09日 21:06
キャサリン♪
ナース2さんです。
・・・って、もっと分かりづらい(・_・;
Posted by なーす at 2014年09月23日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103394921

この記事へのトラックバック