2017年01月30日

2017/1/30 春のような気温に

最高気温が20度近くまであがり,春を思わせるような1日でした。先週に引き続いて日比先生のご指導を頂きました。


<練習曲目>
1 梁   邦彦      英國戀物語 エマ
2 Francis Poulenc    クリスマスのための4つのモテット

<練習内容>
1について。演奏会当日,ステージで演奏するときの気持ちで吹きましょう。スタカートの表現の仕方を一人一人吹き,先生に,『はい,その音です』と,ご指導して頂きました。音が,部屋中に飛び交ってそれぞれの音に色合いが重なり,思わず目の前に浮かんでくる感じがしました。アンサンブルならではの至福の瞬間でした。
2について。より繊細なクレシェンド,デクレシェンドの箇所のご指導を頂きました。各パート毎での確認をしましょう。


<話合い>
定期演奏会のチラシの原案を3点用意して下さった中から多数決で1点決定しました。木管フェスティバルに配布お願いできる様にと,時間制限がある中での作成有り難うございます。
木管フェスティバルについて。集合時間、午後からの練習についての話合いをしました。当日は,駐車場はお借りしていません。ホールの駐車場利用になります。

<運命>
今後,日比先生に指揮して頂けることになりました。

*お帰りの車の中で*
木管フェスティバルが2月になった事で,合わせて,定期演奏会の曲目にも拍車がかかり,いいですね。プーランクいいですね。コンマスさんの作品に対する気持ち是非お聞きになりたい様です。演奏会当日の微笑ましい様子が,,,



        Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2017年01月23日

2017/1/23 今年初の指導日

『寒い,寒い』が,挨拶より先になってしまう寒い日でした。何時もより,30分早い時刻に『運命』の練習から始まり、今年になって初の先生からご指導をいただけた日になりました。

<練習曲目>
ベートーベン     『運命』

1 梁  邦彦    英国戀物語  エマ
2 G.P Teleman   Suite burlesque


<練習内容>
『運命』は,初めて先生からご指導を頂きました。『プログラムに入れて,良かったですね。』と,今日まで熱心に練習に取り組んできたメンバーに、より励みになるお言葉を頂けてよかったです。生き生きと,前に走り抜ける様に演奏しましょう。曲中の基本のリズムパターン,8分休符,8分音符3つをゆっくり吹きましょう。解き放す音ですよ。と,メンバーのハートに火をつける指導をして頂きました。
1について。EMMA、目標を持って歌にする事を忘れずに。Memory,ダカーポなしで演奏することに決定。
2について。久しぶりに先生からご指導を頂きましたが,演奏会当日、プログラム最後のステージの様子が思い描ける様になりつつあります。


*司会について*
『今回の定期演奏会の司会を、是非,先生に御願いしたいです』というメンバー全員からの熱い要望に先生が,お応えしてして下さいました。メンバー全員演奏に全力を集中できる好条件が整いました。

*続く練習*
引き続き,日本民謡メドレーを自主練習しました。コンマスさんから,『ソーラン節』は,荒海を櫓で漕いでいる男達をイメージして,演奏者がイメージを持って吹かないと聴いて下さる方に伝わらない。もっと,もっと情景,心情をためこんだ演奏にと練習を重ねました。
その後,先生からご指導頂いたポイント確認練習を『運命』グループのメンバーは練習しました。


*連絡*
30日は,指導日になります。


       Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2017年01月16日

2017/1/16     急遽自主練習日に

日比先生からご指導頂ける予定の日でしたが,名古屋方面に出向かれていらっしゃっていた先生のスケジュール を雪が狂わせてしまいました。臼井にいらっしゃって頂ける時間が取れなくなり,自主練習に変更になりました。コンマスさんは何時もにも増して演奏法の忘れてはいけない重要ポイントを繰り返し吹きながら説明して下さったり,曲中のフレーズの解説をして下さったりと,,,,いくつものコンマスさんの高度なテクニックがたくさん詰まっているドアを開放して下さいました,そしてより,豊かな響きが出せる様,メンバー全員真剣に取り組みま した。


<練習曲目>
1 Foster        Foster Song Fantasy
2 Francis Poulenc   クリスマスのための4つのモテット


<練習内容>
1について。7小節目ソプラノ,アルト,テナーにある8分音符,16分音符2つ,4分音符のフレーズで,最後の4分音符は8分音符程の長さで吹きましょう。23小節目のメロディーのバスは勢い良く,アルト,テナーは軽く吹きましょう。55小節目からは,メロディーは歌って演奏していきましょう。56,57,62小節アルト,テナーにあるスラーが付いている8分音符が連続しているフレーズはもっと,もっと勿体ぶった吹き方にしてみましょう。アルト,58小節フレーズ最後のミの音はいつも教えて頂いているフレーズしまいの吹き方。ぶつんと切らない引いた短い音にしましょう。同じ小節のテナー、フレーズ最後の2分音符のドの音はアルトに合わせましょう。73小節目から『夢見る人』は,横揺れを意識して吹きましょう。89小節目テナーがメロディーです。バスはすごくいい音で支えてあげて下さい。レ,ド,シの3音はつなげめに吹きましょう。アルト,テナー,115小節目最後の8分音符は前の4分音符とは別物に。129,135小節最後の8分音符も同様です。126小節から4小節あるバスの2分音符は長めに吹きましょう。
2について。コンマスさんが,『取り組み始めよりよくなっている』とお話しされると,メンバーの表情もホッ。フレーズのおさめかた、頬をしぼめるだけ。思い出しながら,『アッ、自然にできる様になってきた?』いやいや,まだまだ。よく考え,自分の吹いている音を良く聴いて,教えて頂いている音を出せる様になりたいです。

<話合い>
2月25日,木管フェスティバル当日の日程について話合いがもたれました。練習回数を出来るだけ増やし,精度の高い演奏を目指したいメンバーの熱意から,流動的ではありますが次の様に方向性が決まりつつあります。
1 プログラム1番の出演なので,演奏終了後客席で他の演奏を聴く。
2 各自ランチを持参し,練習会場様宅にてランチタイムをとらせて頂く。
3 午後から自主練習をしましょう。コンマスさん快諾して下さいました。
4 当日の宴会は,なし,に決定。

<運命>
今のテンポの目標値を92としてメトロノームを使用し,練習してみました。ゆっくりなパッセージから急転速いパッセージへ。そんな難所が。演奏メンバーに入っていない私はTさんから毎回練習の報告を頂き,投稿しています。来週は先生のご指導を頂いている様子を聴かせて頂き投稿しようと,楽しみにしています。

<どれが,いいでしょうか?>
毎回,定期演奏会のポスター製作担当して下さっているWさんより,3種類の案が提示頂けました。御骨折りに感謝します。皆さん,お気に入りは,どれですか?


        Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2017年01月09日

2017/1/09 練習始め

新年初めての練習日。祝日で数人のメンバーのお顔が見えませんでしたが,お互いに,『今年もよろしくお願いします』の,挨拶が交わされ,自主練習の音が響きました。

<練習曲目>

1 金子 健治  編曲     日本民謡メドレー

2 Francis Poulenc      クリスマスのための4つのモテット


<練習内容>

先ず,コンマスさんから,『定期演奏会まで後3ヶ月半。精度を上げていきましょう』と,お話がありました。大事な点は,指揮をよく見る。特に,指揮棒の打点で合わせる事を徹底する事。
1について。ソーラン節は,自分のパートは主役か,脇役かを正しく把握し,各担当をしっかり受け持つ。アルト,テナー、バスに良く出てくる,1小節に,4分音符1つ,8分音符2つのフレーズは,8分音符が転がり易い。各小節の頭を意識して演奏しましょう。会津磐梯山は、51小節目以降アルト,テナーにある付点8分音符,16分音符,8分音符2つの部分。8分音符が前のめりに入らない。
2について。日比先生より『なでこむように』というご指導を頂いて居る事を元にコンマスさん手書きで表した指揮法が登場しました。たてに振らずに横8の字の指揮です。ジェットコースターの急降下,急上昇をイメージしてと,なんと,8の字の上に絶叫している数人の姿が、、、コンマスさんが乗っている?錯覚したのは私だけでしょうか?思い出してニコッ。何時も分かり易いアイディア有り難うございます。1曲めはこの指揮法にのって、2曲目は,拍子の変化があったりするのでやはりたての振りが欲しい。との意見も出たり。どんどん4曲とも成長していきつつあるパワーがいっぱいです。

<連絡事項>
木管フェスティバルに付いて。掲示板,各メンバーへのメールで連絡済みですが,当日の演奏順がトップになり,朝,9時30分前に集合。出入りの時間に余裕が無いので,演奏形態について検討が必要。次回,先生とも相談させて頂く事になりました。
定期演奏会の司会について。掲示板で掲載されているように、日比先生から良いお返事を頂けそうではありますが,来週,メンバー全員で先生に『是非お願い致します』と,こころからのおねがいをしましょう。と,確認し合いました。
定期演奏会ご案内葉書のリストが用意して頂けました。1月中に確認御願いします。


*運命*
3週間のお休み開け,久しぶりに合わせ,何度も吹いているうちにだんだん速さの感覚が戻ってきました。



        Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌