2016年05月30日

2016/5/30 薔薇,皐月そして紫陽花も・・・

自主練習日でした。
日頃練習会場に使わせて頂いているお部屋が今日はコンサートホールに一変しました。コンマスさんが用意して下さった音源を皆さんで鑑賞しました。
なお,『クリスマスのための4つのモテット』の合唱用楽譜が配布されました。

<鑑賞曲目>
1 G.P. Telemann    Suite burlesque {多種多様の演奏}
2 梁   邦彦     英国戀物語エマ
3 Francis POULENC クリスマスのための4つのモテット

自宅で聴いている時の気持ちとはまるで違い,楽譜を見ながら聴いていると,UREのメンバーがもう既にそれぞれのパートを吹いているかのような様子が目に浮かんできました。次回定期演奏会に向けて展望がひらけてきたように感じました。

<各曲パート決定>
コンマスさんが用意して下さった各曲パート人数表を元に話合いが行われました。UREメンバーが一丸となって豊かな響きを求めての本格的練習のいよいよ始まりです。

jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年05月23日

2016/5/23 真夏日でした。5月なのに

日比先生の指導日でした。

<練習曲目>
パート決定前の練習でした。
1 G. P. Telemann   Suite burlesqe
2 梁 邦彦       英国戀物語エマ
3 Francis POULENC  クリスマスのための4つのモテット 1及び3

<練習内容>
1については,新たにURE編曲の楽譜が配布され,今までの楽譜と吹き比べました。楽譜の選定は,後日になりました。

3については,次回定期演奏会に向けて熱いメッセージを頂きました。歌詞が元になっている楽譜で見慣れない書き方をしているため読みにくく,難しく感じる。年齢に関係なく進化していくことできます。歌の様に表現するのは難しいが,取り組んでみたらと。耳慣れない響きや,オシャレな感じ,pとf の差が大きいなど曲の魅力を存分にお話し頂きました。又、新しい楽器にも挑戦してみましょう、と,目を輝かせてメンバーに語りかけて下さいました。

<来週の予定について>
Suite burlesuqe/クリスマスのための4つのモテット の2曲の音源をコンマスさんが用意して下さり,全員で鑑賞する。
クリスマスのための4つのモテットの合唱用楽譜を配布する。それぞれの曲,個別でパートを決める。

<連絡事項>
メール係より。『季刊リコーダー』より2016年春号献呈のメールがあり,有り難く頂くと返信します。小学校訪問演奏希望曜日は,月曜日と,学校に伝える。次回,今までに演奏した曲の楽譜をお持ち下さい。

Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年05月16日

2016/5/16 震度4で一時中断

 コンマスさんの指導による自主練習日でした。

<練習曲目>

 1 G.P.Teiemann Suite burlesque
  2 梁 邦彦    英国戀物語エマ
  3 Francis POULENC クリスマスのための4つのモテット

<練習内容及び雑感>

1、2の2曲は,先週とパートを変えて吹いている方もチラホラ。
通して練習しました。

3の曲は昨年度コンマスさん編曲で用意されていた曲で再び取り組んでみましょう、と。

一番易しそうな3から始めましたが・・・・

『むずかしい』の表情も見受けられましたが,『何回か練習してみましょう』と歩み始めました。

みなさんにパート譜が配られました。

新年度になりまだパートが決まらない時。

席替えしたあるクラスの新学期の風景のよう。

曲の合間でのおしゃべり、新しい曲に取り組むトキメキ。

メンバーの顔がなおいっそう輝きを増している様に感じます。

笑顔がいっぱい溢れ,メンバー間のコミュニケーションも深まり,より美しい響きを生み出す大事な時期のように思います。

総譜を見ながらの練習。出来るだけ曲の全体像をつかめる様にして行けたらと,音程そっちのけ,ついていくのにアタフタの私の思いです。

昨年度秘密の部屋にアップされている『クリスマスのモテット』の音源を改めて聴いて,此の美しさをリコーダーで表現できたら何て素晴らしい。力のない私の軽はずみな望みです。

<報告>
I さんのご尽力に寄る28回定期演奏会のアンケートの集計が済み,メンバーにWeb配信されましたが,希望者には紙面の配布もされました。

本当に素晴らしい!皆さん絶賛。

<連絡>

I さんより数年来行われている小学校での演奏依頼のお話がありました。

『メンバーの皆さん是非ご参加を』の声に10人以上の賛同があり,又励みになる良い機会を頂くことが出来ました。

小学校関係者の皆さん,」そしてUREの実績を積まれて来て下さったメンバーの方々に感謝します。有り難うございます。


       Jupiterママ
posted by ブログ管理人 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌

2016年05月09日

2016/5/9 指導日

練習曲
Telemann Ouverture-Suite
梁 邦彦 英国戀物語エマ

先日行われた日比先生の”フランスバロックの夕べ”コンサートで、先生の美しい音楽に触れ、リコーダーへの想いを新たにしたところで臼井リコーダーアンサンブルも新年度の練習がいよいよ始まりました。

本年度の曲はなんとアニメ音楽の”英国戀物語エマ”とTelemannの”Ouverture-Suite”です。例年通り全曲をザッと通しましたが2曲ともとても美しい曲です。
これから臼井流にどういう曲に仕上がっていくのか楽しみです。

練習終了後、毎年恒例の役員改選を行い新しい役員が決まりました。皆さんどうぞよろしくお願いします。

尚、事務局から今年度の佐倉リコーダーフェスティバルは来年の2月25日(土)に開催決定との連絡がありました。定演直前ですね。今までとはちょっと違った音楽会になるのではないかと期待する反面、秋の飲み会が無くなってしまいました。是非代わりの飲み会を開催してもらいたいです。

練習中、先生から”今年の定演は今までで一番良かったとの意見が多いんですよ”と教えていただきました。来年はもっと素晴らしい定演になるように、メンバーの皆さん頑張りましょう。


GATCHAMAN
posted by ブログ管理人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌